さよこっこでございます

みなさんはじめまして!

同志社大学社会学部社会学科1回山下紗代子と申します(#^.^#)

ちょっとここらじゃ珍しい、茨城県出身です。納豆と黄門様の水戸市です。

日本史が大好きというのもあり、また京都の風情ある街並みに惹かれ、勢いで来てしまいました♡そんな奴ですヤマシタサヨコ。

 

私についてもう少し。ひとりインタビューでもしてみますか。

 

―――――――― ―――――――― ――――――――

 

―はい、というわけで今日はよろしくお願いします。

 

おっと、突然はじまりましたね。よろしくお願いします。

 

―見た目からしてボーイッシュな印象を受けました。体も何となくがっちりしていますね。何かスポーツでもされていたんですか?

 

オゥ・・・それ初対面の人によく言われます。はい、9歳の時から中学の間までサッカーをしていました。今もフットサルサークルでプレイヤーをしています。筋肉とは会話ができます(悩)。

 

―サッカーですか!今は女子サッカーも盛んになってきていますよね。サッカーの他に、趣味はありますか?

 

たくさんありますよ~!サッカーはじめスポーツなら何でも好きですし、あとは飛行機・写真・蒸気機関車・文房具・インテリア・日本史が大好き!趣味、といえるのか微妙なことばかり(興味があるだけなことも)なのですが自分では趣味だと思っています!(笑)。

 

―サッカーに飛行機に蒸気機関車・・・何だか男の子みたいな趣味ですね?

 

もちろん女の子らしい(?)趣味だってありますよ。料理とお菓子作りを言い忘れていました。要は食べることが好きってコトなんですが・・・(笑)。ちなみに甘いものが大好きで、最近は「パフェ食べたい」が口癖です(重症)。まあ、男の子っぽいというのは自覚しています。というのも、昔から”カッコいいモノ”が好きでして、”好き”の基準が“カッコいいかどうか”なんですね。カワイイから、じゃなくて、カッコいいから、好きになるんです。

 

―なるほど。その基準というのは今も、ですか?

 

変わりません。私は今、見た目も中身も、”カッコいい女性”を目指しています。

 

私の考えるカッコいい女性とは”知性があって、自分のをしっかりと持つ、女性らしい、まっすぐな女性”です。何だか上手く言葉にできなくてもどかしいのですが、何となく伝わったら幸いです。この理想像は高校の間に固まったのですが、大学への入学が決まり、これからの4年間について考えていたとき、こんな疑問が頭の中を駆け巡りました。

でもそもそも”自分の芯”ってなんだろう?私の芯ってなんだろう?私は何に対してまっすぐになったらいいんだろう?

好きなことはたくさんあるけど、芯と呼べることが何もないことに、気づいたのです。大学4年間を無駄にしたくない!と焦り始めたそんなとき、私に転機が訪れました。

 

―Lienとの出会いですか?

 

そう、なりますね。Lienを知ったきっかけは関西支部長の三宅瑶さんです。自分でも不思議なくらい、インタビューの魅力に惹かれ、(今まで興味が湧いたこと1度もなかったんですよ!)気が付いたらLienに入っていました。インタビューって多くの人との対話を通して自分もすごく刺激を受けますよね。でもそれだけじゃなくて私は相手にも刺激を、心を動かす何かを、与えたいんです。だから、”引き出します、あなたの魅力”というコンセプトに自然と惹かれたんだと思います。自分の、相手の、読者の心を動かすインタビューって本当に魅力たっぷりで、実はすごくわくわくすることなんですね。って、これはほとんど後から考えたことなんですが(笑)。

 

―インタビューとは運命の赤い糸で結ばれていたのでは・・・?!(笑)大学4年間を大切にしたいとおっしゃっていましたが、これからの4年間、何かしたいことはありますか?

 

いま一番興味があることはずばり、フリーペーパーです。もともと文章を書くことが好きというのもあり、発信の場としてのフリーペーパーに心が動きました。インタビューとも密接に関わっていますよね。これもインタビューに惹かれた理由のひとつでしょう。フリーペーパー作成は私が所属している同志社大広告研究会の活動の一環でもあるのですが、これからの私の芯・軸として、これを挙げたいと思います。

 

―最後にひとこと、お願いします!

 

インタビューに関してはもちろん素人ですし、至らない部分が多々あると思いますが、インタビューを通して私自身、大きく成長していきますので、よろしくお願いします!あなたの魅力を引き出し、たくさんの人の心を動かします!

そしてLienの皆さん、顔を合わせたことのない人がほとんどですが、すでに皆さんが大好きになりつつあります・・・(笑)。今から会うのが本当に楽しみです。話してみたいことがたくさんです。これからよろしくお願いします!

 

 

―――――――― ―――――――― ――――――――

 

って寂しい!ひとりインタビューとか寂しすぎますね!(笑)

 

インタビューの記事っぽ~く書いてますが如何せんこれも初めてなもので明らかな間違いなど、あると思いますが、お許しください・・・。

 

最初は何故か引っ込み思案なのでひとりでニヤニヤしてるだけだと思いますが話しはじめると本当にうるさいです・・・(*ノωノ)こんな私ですが、どうかよろしくお願いします。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

カテゴリー: 山下紗代子 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。