下宿生、涙の軌跡

しまったまた更新遅れてしまったあああ

福良です。

学祭完全放棄して韓国行ってました。
感想。おいしかったです←

 
さてまずは先週のお題から。
「今まで食べた○○なもの」

そうですね。
食への執着心がえげつないわたしですが、そんなわたしでさえ食べて後悔したものがいくつかあるんですねー。自分がつくったものです。
ということで私の涙の自炊歴史をちょっとご紹介します。

 

①デトックススープ
入学したての私は自炊とダイエットに燃えてました。受験で際限なく肥えた体を感じて戦慄が走ったんでしょうね。
ダイエットで真っ先に思い浮かんだのがトマトでした。
トマト本体は高いから1缶68円のトマト缶を使ってトマトスープに。お肉を一切入れず、野菜も時間もたっぷり使って作った渾身の一品でした。

お味はかなりダイエット向きでした。三口で飽きました。

 

 
②糸こんにゃくでたらこパスタ
今度こそはと思って作った期待の第二弾。
糸こんもたらこも好きだし最強のダイエット食だと思ったんです。 クックパッド先生にご教授願いわくわくしながら作ったのがこれ。

やはり、最強ダイエット食でした。口に入れた瞬間おなか一杯になりました。

おいしくない。糸こんの臭みとたらこが絶妙にマッチして本当にまずい。こんにゃくの食感気持ちわるい。よう考えてみたらこんにゃくとたらこって合うわけないやん

おすすめです。

 

 
③ふかひれスープ
さすがに懲りた私、間違いなくおいしい市販のスープを買いました。
お湯にスープの素を溶かしてといた卵入れるだけのスーパー現代飯です。
しかし侮るなかれ、一袋(3~4人前)で300カロリーもいかない素晴らしい代物です。調子のって一食一袋たいらげてました。

ただ作ったら早めに消費することをおすすめします。
梅雨時のこと、2~3日放置したら卵がネバッネバになってました。なんかぬるぬるしてました。

でも捨てるなんてもったいなくてできなかったです。泣きながら口の中をねばねばさせて完食しました。

他にも腐らせた残念なものはいくつも食べてきた福良。食べきれず一週間かかって消費した糸こんにゃくのパスタは後半すっぱくなってましたし。

でもおなかは壊さなかったですよ。高級ステーキとか高級フレンチとかいい肉使ったすきやきとかは絶対おなか壊すのに。
こうなったらインドにでも行って胃腸を最強に頑丈に作ってもみてもいいかもしれません。

ちなみにこのような吐き気をもよおす素晴らしいダイエット食が功を奏したのか、この時期の私は3カ月で7キロ痩せました。運動は一切してません。
素晴らしい効力。本気で痩せたい方はマネしてみてください♡

 

 

それでは今週のお題。
「オリンピックで見たい種目」

それはやっぱり…フィギュアスケートでしょう。
きれいですよね\(^^)/

踊り本体はもちろんですが、いつも衣装や音楽をチェックして楽しんでます。
浅田真央ちゃんが数年前にやった「ノクターン作品9-2」に感銘を受けて、
その年のピアノの発表会に弾いたこともあるくらいです。

ただ最近テレビを全く見なくなったのでオリンピックも完全スルーすると思われます(..)実はオリンピックがいつあるのか知りません☆
ネットもほぼみないからどんどん世の中に後れを取ってます。
隠遁生活でもしてる気分です←

オリンピックは心の中で応援だけしときます(^o^)

 

では朝晩冷えるので皆さん体調に気を付けて~☆

カテゴリー: 福良碧 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。