悔いなく進むとき、いつだって楽しい

福良です!
ラスト投稿になります。

今日は関西Lien年内ラストMTGでした。
しかも私ばたばたしてて最初の40分くらいしかいれませんでした( ;  ; )
私にとって最後のMTGだったのになあ~
最後の1分だけの挨拶、もっといいこと言おうと思ったけど言えず。笑
語彙力の残念な文学部w

関西支部の皆がくれた手紙を読みながら、
本当に出会いに恵まれたな~と痛感しました。

Lienと出会い、みんなと出会えた
みんなの書いた記事を通してたくさんの人の人生に出会った2013年は
私の誇りです。
みなさんこんな足りない私とともにしてくださって、
心からありがとう。(^^)

インタビューは基本個人活動なわけで
ぶっちゃけみんなと過ごした時間はとても短いけれど、
楽しさがぎゅっとつまっていたし
私にとって意義深い日々でした。

そして文章を書くのが私の喜びでした。
実は自分の考えをつづったり
学んだことを書くという行為でアウトプットするのが一番好きな私には、
人の言った言葉をまとめるというのはかなりのチャレンジでした。
どっちかっていうと苦手。笑
それでもひーひー言いながら書き上げた記事を見てもらえて、
批判も賞賛ももらえるのはすごくうれしかった!
やっぱり私はどうしようもなく言葉が好きなんだと
再認識させてくれたのもLienでした。

辞めるのは惜しいです。
もっと熱烈にやり通したかったなあ。
特にメンバーのこと、もっと知りたかったし仲良くなりたかった。

辞めること自体も寂しいけれど、
実際ここで語るほどに
みんなとの思い出を持ち合わせていないのが強烈に寂しいです。

とはいえ!!
繋がりをモットーに掲げる団体に所属しているみなさんですから、
辞めたところできっと会ってくれると思います。←

これから思い出つくりましょう←

 

今後は一読者として
みんなの記事読むの楽しみにしてます。

(※ちなみに手紙から拾った福良の印象↓
真面目
おっちょこちょい
一生懸命がんばる
賢そう、勉強が好きそう(好きじゃありません。笑)
笑顔

なんか頑張ろうともがいて空振りしてそうな人ですねw
最初のころは
知識が多い分頭固いとか
柔軟に!とかよく言われてたの思い出します。笑
真面目っていうのもよく言われます。

そんな自分の殻を破るため、いつも必死でした。
できないことさえ喜びに変えてやってやると燃えてました。
皆さんのご指摘通りです。さすがインタビュアー!
就活の自己分析に使わせていただきます←)

 

2013年、
できなかったことも失敗したことも
自分がどうしようもなくいやになった時もあまりにもたくさんあったけど
今年も全力で過ごしたので、一片の悔いもありません。
間違いなく楽しかったです。

ひとえにみなさんのおかげです。
感謝です(*^^*)

 

それでは
今後のLienのますますの発展を祈念して!

さよなら!

みどり

カテゴリー: 福良碧 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。