最近まじめ!
ふじけんです^^

テーマは「後輩に伝えたいこと」でしたっけ。

1ヶ月に1記事!
自分で〆切決める!
以上!!

 

え?だめ…?

 

だめですか、そうですか…。

でもまあ、別に伝えたいことなんてないですし、
仕方がないので、自分語りをしようと思います。

最近、ようやくインタビュアーとして本格的に動き始めました。
毎日、色んな人の話を聞くのが楽しみでなりません。

僕の出逢う人たちは、みんなカッコよくて、魅力的で、素敵です。

しかし、だからこそインタビュアーとして大事にしていたい想いがあります。

「スゴい人のスゴい話を聞けたとしても、自分はスゴくない」

僕はインタビュアーなので、インタビュイーさんがいなければ自己実現できません。一方で、インタビュイーさんは、1人でも自己実現できますし、してきたからこそ記事として取り上げられます。

インタビュイーさんとインタビュアーの関係においては、圧倒的にインタビュアーの恩恵が多い。

だからこそ、
「カッコいい人のカッコよさで、カッコつけたくないなあ」と日々思うのです。

「記事に取り上げている」ではなく、
「逢ってくれてありがとう。感謝の気持ちを記事に込めます」で、
インタビューをし続けたいと思う今日このごろ。

みなさん、いつもありがとうございます。
感謝の気持ちを記事に込めています^^

カテゴリー: 藤本賢慈 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。