朝4時半に入ったたこ焼き居酒屋。

まあタイトル通りですよ。

どうも、Lien東海支部の
三重大学3年江口春斗です。

その日は8時ぐらいまで伊勢にある大学で
講演会のお手伝いをした後、懇親会に呼ばれたんです。

うちの素敵な先輩方に囲まれ、お酒を楽しんだまではよかった。
終電を意識して、帰り支度を整えたところまでもよかった。

な ぜ 伊 勢 で 車 に 乗 ら な か っ た

先輩が送っていってくれるって言ったのに
なかなか呑めないチャンスだとよぎって、まさかの残留。

そっから2次会でこじゃれたバーに男4人で行って、
3時ごろからたこやき居酒屋で5時前ぐらいまで。

そのまま先輩のホテルの床で仮眠。
次の日、何事もなかったかのように学校へ。

4時ごろ食べた50個のたこやきは酒に溺れた老体に沁みました。
酒と泪と時々たこやき。
非常にしょうもない。

テストがんばりましょう。
どうもへべれけ江口でございました。

カテゴリー: 江口春斗 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。