男なんか一生に一人見つければいい

こんにちは

 

「春休みはインターンするぞ!」と思い応募してみたものの、何も音沙汰がなく、暇なのでプールに通いつめ泳ぎまくり、鶏むね肉と野菜ばかり食べているのに全く痩せないながしまです。

 

春休み開始から一週間経ちました。みなさんはどうお過ごしですか?
大学生は遊びまくっていますが、高校生は受験真っただ中ですね。
この時期になると、わたしも受験期を思い出さずにはいられません。受験のことと共に、高校生活のことも思い出してしまいます。

わたしは自分の出身高校が大好きです。

わたしは栃木のとある女子高出身です。
何事にも意識の高い生徒、制服のない自由な校風、大地震が起こったら決壊するだろう2階渡り廊下(校舎ボロい)、変態が来て毎年警察沙汰になる文化祭も、全部ひっくるめて大好きです。

 

そして、忘れてはならないのがキャラの濃すぎる教師たち。そう、キャラが濃すぎる教師陣!!

わたしの高校の先生をざっくり説明すると、常勤の先生は一番若くても40歳弱くらいで男女比は半々。
男性教師はみんな背が低いおじさん。次に女性教師ですが、その前に、わたしの出身高校に関する都市伝説を紹介します。

 

それは、「うちの高校の卒業生は独身率が高い」というものです。

 

具体的なデータがあるかどうか知りませんが、3年間生活していてそんなことが囁かれる理由が分かったような気がします。

だって、うちの高校、女教師が独身ばかりなんですもん。

 

前述したとおり、教師の年齢層は40代以上と高めです。だから生徒たちは、1年生の頃は関わりのある女教師はみんな既婚で家庭を持っていると思っていました。
でも、生活していくうちに「そういえば、○○先生って自分の家族の話しないよね」「△△先生って結婚してないらしい」「□□先生も独身らしいよ」なんて噂がたち、
思い起こしてみると結婚している先生は片手で数えても指が余るほどでした(ガチ)。

そして、「あの先生は独身らしい」ということに気付くと、「ああ、やっぱりな」と思うことが多々ありました。

 

・50代でもミニスカートにハイヒール、ヴィトンの鞄を持ち、ベンツで通学する国語教師
・「動物の赤ちゃんって本当に可愛いですよね~……人間以外。」と授業で言い放つ英語教師
・「親戚はみんな結婚しろって言ってくるけど、私は結婚する意味が分からない」と真顔でクラス全員に言う国語教師
・「あなたたち、このままの成績でいいの?隣の男子校の生徒に女の意地を見せてやりなさい!」と全国模試の結果を見て言う数学教師

彼女たちは独身だからか、年齢よりも若く見えます(もっとも年齢は推測しただけで、実際はわからない。誰も聞けない。。。)

ここで皆さんに問題です。気の強い独身女性に共通することは何だと思いますか?

 

それは、”独りで生きていく感”が強すぎることです。

 

地に足のついた発言や綺麗な身だしなみ、家庭を持っている女性にはあるはずの生活感がありません。
そんな女性を「寂しい女」と思う人もいるでしょう。でもわたしにはとてもカッコよく見えました(というか、自分の未来のような気がした…)。

 

先生たちからはたくさんのお言葉を頂きましたが、一生忘れないだろうなと思う言葉があります。

それは、

 

「男なんか一生に一人見つければいいんだから、同性に好かれる人になりなさい」

 

というものです。
ぶっちゃけ、(おいおい、先生独身じゃん、一人も見つけられてないやん)と思わずにいられないのですが、なんか納得しちゃいました。

 

巷には、”丸の内にゃんにゃんOL”のようなオシャレ主婦インスタグラマーを目指して頑張る女性が大勢いますね。
わたしはそんな風に男に媚びを売っているだけのパン職の女なんかにはなりたくありません。

一人でも生きていける力をつけたいですね。

そこで、自立もしたいし素敵な旦那さんを見つけたいみなさんに、おすすめの記事があります。

 

 

ウイさんのブログ、大好きです。全部読みました。暇つぶしにおすすめ。

 

恋に悩む方には、ヒデヨシさんのツイートもおすすめします。ブログもおもしろいよ。

ウイさんもヒデヨシさんも本当にブログがおもしろいし読みやすい。わたしもこんな素敵な記事が書きたいです。

さらにさらに、恋愛とは関係ないですが、就活において興味深いブログを見つけたので紹介します。これもおもしろいよ。

 

暇つぶしにでもぜひ読んでみてください。

それでは、今日も元気におしゃべりあん!

 

カテゴリー: 長島有紀 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。