母の愛にかなうものはない

みなさんこんにちは!
今日思いっきり夏の恰好してきたら、まさかの雨模様、寒いです(;O;)
しかも、近々台風も接近するようですね…どんよりとした天気になりそうですね(;O;)
あ、さえきんですが、だいぶ治りました!笑
皆様も、くれぐれも体調管理お大事に★

「尊敬する人」
ごめんなさい、みなさんと丸かぶりです(;O;)
やっぱりお母さんの顔が一番に浮かびます!
みなんさんのように深いことは語れませんが、お母さんを思う気持ちをつづらせてください!

私の母は、ほんわかしてにこにこしているけれど内面に意志の強さを秘めている、そんな人です。正直、母の人柄、性格、何においてもかなわないなと思うことが多々あります。
私の母は、生まれも育ちも千葉県、父との結婚で福岡へ嫁ぎました。
当時の母と比べ、4つか5つしか歳の変わらない今の私にとって、その決断はいかに大きなものだったのだろうかと思ってなりません。新しい土地、知り合いも一からという環境に身を置くことは、私にとってそう簡単なことではありません。愛する人を思って決めた母の意志はすごいと実感します。
母は、自分のことよりも相手のために尽くすような、そんな人でもあります。
「お母さんはいいよ」と微笑む姿がすぐ浮かびます。
でも、自分自身のことも大切にしているお母さん。
隙間時間さえ見つければ、読書にたしなみ、英語を勉強し、常に目標を持っているお母さん。
何かあれば、親身になって私の話を聞いてくれます。まずは受け止める。決して話の途中で私を攻めはしない。そのうえで、何がいけなかったのか、指摘してくれる。
いつも味方であり、すべてを受け止めてくれる暖かい存在。この言葉がぴったりだと思います。
あなたはできない子、だとかバカ、だとか、私のことを卑下するようなことを言われたことは一度もありません。
相手の気持ちを汲み取り、自分のことのように親身になって考えてくれる。
そんな母の愛情には、ほかのなににもかなわないくらい感謝していると同時に、
憧れの女性像でもあります。
母から注がれた愛情を私自身もいずれ持つ家族みんなに注いでいきたい。
母のように、心のきれいな人に、一緒に暮らしていて幸せを与えられるような人になりたい。
そう強く思えるのは母の存在があるからです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

カテゴリー: 佐伯綾香 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。